サイト再建の理由

ブログではお久しぶりの仮主人格、葱です。最近は専らTwitterでチラ裏するか、LINEで同病や近い生活してる子らとのグループ雑談、ADHDと気分変調症を患う妻の家事手伝い(ごみ捨て、掃除、洗濯など全般)、Amazonやフリマサイトで必要物資の物色など。

過去にサイト運営していた子(サイバー部隊)が現在行方不明のため四苦八苦しながらのサイト作り、書きたい記事は沢山あってもGoogleのアルゴリズム観察や散漫としない言葉選び、今の時代Wordpressだから〜と言ってもいられないCSSにPHPに記憶をひねり出してやっています(勉強はしたくない)。

なぜあの莫大な量のブログがぶっ飛んだにも関わらず再起を試みているかと言えば、俺が新しいツールを使っての解離(とそれに伴う症状)の変移を見てきたり、協力してくれている周囲の解離性同一性障害(以下DID)の方から治療の現状や年単位での変化を教わることができて、それを情報としてまとめることができるようになり書けることが増えたから、あの過去の記事は過去のものだったから現在の情報をネット上に置いておきたいというのが主な理由です。

最近Twitterで「みずたまのサイトが放置状態」というのを見て、いやいやメイン人格の石活と療養、妻の生活補助、面倒見てる子たちとの合宿、うつ状態の悪化、もう色々な理由が嵩んでいて、さすがにそろそろアウトプットの時期かな、と手を付けることにしました。

大概の罹患者の方が営むサイトやブログは自分たち人格の紹介や日常が多く見受けられますが、うちでは自分がここまでやってきて「うちの二の舞をやらないでくれ…!」という切実な思いから、私情交えて書いていきます。

これから先、解離性障害、解離性同一性障害罹患者による事件や事故が減ることを切に願います。